やさしいプランmini

コストダウンを図っています。

 

イオンモバイルは業界最安級をかかげ、これまでも驚きの月額料金で業界を震撼させてきました、このたび60歳以上のシニア向けに「やさしいプラン」が登場しました。

 

 

音声プランで見てみると最もリーズナブルなのが、やさしいプランminiで、高速容量が200MBまでとイオンモバイル史上最少であるものの月額基本料が980円と全プラン中で最安値です。

 

 

つづいて、やさしいプランSは3GBで1280円、Mは6GBで1580円、最大の容量を持つLは8GBで1980円で提供されています。

 

 

「やさしいプランmini」のみが全プラン中で最安値となるため他に対抗となるプランが無いことから除外して考え、全年齢が対象の一般会員向けプランを近い価格帯で見てみると2GBで1380円、4GBで1580円、6GBが1980円と、いずれも同価格ならば「やさしいプラン」の方が価格当あたりの容量が多いという形になっています。

 

 

そもそも一般会員向けサービス自体が業界最安クラスだったにもかかわらず、さらにリーズナブルになったシニア向けの「やさしいプラン」の登場で初めてのスマートフォンを持つ方も一気に増加しました。

 

 

ならばなぜ、そのような価格を実現しているのかというと、一般会員向けプランでは高速データ通信の最大速度が下りで1288Mbpsのところ、シニア向けプランでは500kbpsに制限することがコストダウンを図っています。

 

 

一見すると速度が厳しいと思ってしまいがちですが、大容量の高速容量を消費するようなFHDや4kクラスの高画質な動画の閲覧をしなかったり、ゲームもしないということであれば500kbpsでも十分事足ります。

 

 

一般会員向けプランを利用している中にも潜在的にはそのような使い方をするユーザーも一定数存在しており、シニアの方を羨ましく思っているに違いありません。

 

 

また、シニア層の方が格安SIMを利用するにあたり、最もネックになっていたのが分からないことや不安など相談に乗ってもらえる窓口の存在でしたが、イオンモバイルなら全国のイオン各店に相談窓口を設けているため、対面による手厚いサポートが受けられるのも強みとなります。

 

日常的なお買い物のついでにSIMカードとスマートフォンの契約をしたり、設定や操作などの使い方が分からなければ教えてもらうこともできます。

 

 

イオングループではシニア層のお客様への対応にも力を入れており、研修を受けた専任のスタッフに声をかければ安心して相談できる環境も整っています。

  

お子様を持つ女性の為のアクセサリー

レスブリス ソウエクスペリエンス ヒアロディープパッチ 評判
ヒアルロン酸の針が肌に刺さって潤いを与えてくれる画期的な商品になります。
菅乃屋 通販 海乳EX ホビーストック
人気のキャラクターグッズ、アニメグッズが満載!他では手に入らないレアフィギュアも販売しています。